2011年08月07日

近況

もう8月ですが、8月のスケジュールアップしました!

ここ1ヶ月ほどはコンクール前ということもあり、何校か吹奏楽指導に行かせて頂いています。どの団体にも金賞をとってもらいたいとは思いますが、それ以上に音楽を表現する喜びとか、楽器を演奏する楽しみを伝えていきたいと思ってレッスンさせて頂いてます。勉強させて頂いています。本当にありがとうございます。

----------------------

話変わって、ツイッターを始めました。
「ShinTrombone」
で検索して頂ければ見つかります。ぜひフォローしてください!!

ついでに、だいぶ前からですが、Facebookもやっております。
「高橋真太郎」
で検索して頂いて、トロンボーンを持っている写真があれば間違いなく僕です(^^)。
ぜひ友達リクエストして下さい!!

ネット上では今のところ、このブログ、ツイッター、Facebookくらいにしておこうかと。mixiもミュージシャンの間ではまだまださかんなようですが、僕はもう完全放置してしまっています(汗)。

-----------------------

さらに話変わって、ヤマハさんのホームページ内でヤマハ使用アーティストとして紹介して頂きました!!
ありがたいことです。本当にクセもなく、言うことを素直に聞いてくれるよい楽器だと感じています!!

コチラ

からぜひぜひご覧下さいませ!!
posted by shin at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

引越し

するかもしれません。
卒業して今の家に来てから早2年半。
ルームシェア相手のKくんともすっかり家族のような間柄になりましたが。



そろそろ一人暮らしのタイミングかなと思い・・・物件を探しているところです!

不動産屋さんに顔を出すのはもう少し後にして
今のところは

ヤフー不動産

のサイトで物色中です。
いやはや使いやすいサイト。カユイところに手が届くこだわりの条件検索もできます。
僕のこだわりは家賃くらいですが(笑)。


…おっと、リハーサル行ってきます。
posted by shin at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

クーザ!!!

DSC_0864.jpg

つい先日見に行ってきましたよー!!!
ずーっと行こうと思っていましたが、気付けば早終了間近(7/18までです!)、、、見れて本当によかった。

凄すぎて言葉がありません。
人間やれば何でもできるんだなぁと感じさせてくれます。
最高です。

東京公演はもう終わってしまいますが、8月からは大阪公演のようですね!!
関西の方、必ず見に行って下さいね〜。
posted by shin at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

再びJorgen van Rijen (ヨルゲン・ファン・ライエン)

ライエン氏についてブログに書いたのはいつだろうと思ったら、もう1年以上も前でした。
その時の投稿はコチラ

昨年末日本で彼のリサイタルがあったのですが、仕事と重なりその時はどうしても見に行けなかったんですねぇ。。今年も期待しています!ぜひ来日してほしい!!

そしてまたまた動画を見つけてしまいました。
シカゴ響のマイケル・マルケイ氏とライエン氏のデュオ。音色や歌い方を比べて聴ける貴重な動画です!!



2人とも素晴らしいけれど、やっぱりライエン氏のプレイに僕はとてもワクワクしますね。


---------------------------
ところで最近、動画を貼ってばかりのブログになっていますね(汗)。
日々のことも書いていきたい気持ちはやまやまなのですが。

やまやまで思い出しましたが(無理矢理すぎ)、5月にトロンボーンをヤマハYSL-882Oに変えたのです。ワガママを聞いて頂いて、一部特注パーツになっています!
次かその次の投稿で、ぜひ写真付きでご紹介したいですね!!
ラベル:トロンボーン
posted by shin at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

2011年06月12日

ブログのサブタイトルを変更しました。

小さな変更ですが、「ジャズトロンボーン奏者」を「トロンボーン奏者」と改めさせて頂きました。
見た目には小さな違いですが、僕の中では割と一大決心だったりします。

今年度より定期的にやらせて頂いているお仕事のおかげで、一時は全くもって身を引いていた吹奏楽やオーケストラへの興味が再び戻ってきつつあります。
もちろん自分のホームグラウンドはジャズであることは疑いようがないのですが、ジャズを追求するにもやはり圧倒的な伝統のあるクラシックを避けて通ることはできないということを感じる場面は数多くありました。

それを更に推し進めて、今後はジャズのためのクラシックではなく、もっと単純に自分の音楽の幅を広げるという視点に立ち、いろいろな音楽を柔軟に演奏できるプレイヤーになりたいと思います。1年前の自分には無理だった気がしますが、今の自分には平等にいろいろな音楽を受け入れる余裕が少〜〜し生まれてきた気がするのです。

僕をこういう気持ちにさせてくれたたくさんの皆様に感謝するばかりです。
posted by shin at 02:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

A SONG FOR JAPAN



東北大震災を受け、世界中のトロンボーンプレイヤーが日本を応援して下さっています。
Steven Verhelst氏作曲の「A SONG FOR JAPAN」の演奏を通じて。

本当にトロンボーンをやっていてよかったなと感じます。

詳細や楽譜の無料ダウンロードなどはこちら↓のページから。
http://www.trombones.jp/


ラベル:トロンボーン
posted by shin at 14:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

エレクトーン!!!




イマドキのエレクトーンってこんなにすごい音が出るんでしょうか!?

しかも弾いている女の子も決然とした素晴らしい演奏です!!(涙)
posted by shin at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

Christian Lindberg

言わずと知れた世界的ソリスト。クリスチャン・リンドバーグ。
トロンボーンの人にはもちろんトロンボーン以外の人にも大人気なのは、そのエンターテイメント性あふれる演奏が理由の1つではないでしょうか。

こんな明るく透き通った音、そしてソリスト魂のこめられた音を目指していきたいですね!!

posted by shin at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

ヨーロッパのジャズ

がとても気になり出しています!!
オススメCDなど知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントやメールください!!!
トロンボーンも他の楽器もたくさん聴きたいですね。

と言いつつ
とりあえずトロンボーンですが(笑)
バート氏の透き通った音色をお楽しみ下さい。
posted by shin at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。