2010年10月28日

”高橋真太郎”というジャンル

久々の!?ちょっとマジメな話題を。

今年もおかげ様で多くの方々からお誘い頂いて、大編成から小編成まで、吹奏楽、ジャズ、ポップス…といろいろな演奏をやらせて頂いて本当に有り難い限りです。
たくさんのジャンルを経験できるというのはプレイヤーとしてとても嬉しい限りなのですが、同時にずっと頭の片隅に「自分が一番やりたい音楽は何だろう」「自分の音楽に集中したい」という思いが渦巻いているのです。
卒業したばかりの頃はひたすらジャズ、それも少人数での独創的なジャズがやりたいと考えていましたし、僕のリーダーバンド4mat.もそういう方向性で活動してきたつもりです。
しかしよりたくさんの方々に自分の音楽を聴いて楽しんでもらいたいと考え出すと、そこにはジャズだけでもポップスだけでもクラシックだけでもない、”高橋真太郎”というジャンルの音楽が必要なんですね。
僕自身も人として大きくなって、僕の音楽の核になる部分をもっともっと明確にして、形にして、発表していきたいと思います。
posted by shin at 18:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今月は良く日記書いてるねww
ジャッキーのプレイ最近見てないなー。
おこがましいけど、おれもやっとやりたいことわかってきたぜー!!!
がんばるぜっ!!
Posted by sawa at 2010年10月28日 20:19
また4mat.の演奏めちゃ聴きたいですー!
ぜひ、いつかまた復活お願いします笑。こないだ杵君と4matの事話してたんですよー。

私はしんさんの演奏ほんとに素敵だと思います!!!アレンジとかもー超かっこいいですし。とくに私的4mat.は超やばいです!笑
Posted by aya at 2010年10月30日 00:29
sawa
最近セッションとか全然行けてないよー。また練習一緒にやろうぜーー!!!

ayaさん
ありがとー!!4mat.またできたらと思うんだけど、もっと少ない人数で自分のバンド始めちゃうかも(^^)v。
style-3!みたいに聴いてる人も一緒に楽しくなれるバンドってステキだよね〜。
Posted by shin at 2010年11月02日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167490380

この記事へのトラックバック